やまや(1)

酒のディスカウントストアは一時期爆発的に増えました。それが今では淘汰が進み、一部の勝ち組が残るのみで、多くは苦戦の末に消えてしまったように思います。そんな厳しい業界の中で、一消費者としてその存続が嬉しいお店の一つとして「やまや」さんがあります。

私にとって「やまや」さんとの歴史はもうおよそ20年になります。最初は池袋のお店。当時はDRCやペトリュスさえ5万円もしない時代でした。上京するたび、スーパーセカンドクラスを3~4千円程度で2~3本ほど買い帰った思い出があります。

当時から、「やまや」さんは東北から拡大したお店というイメージはあったのですが、その数年後には大阪、そして数年前、近隣県の広島にその支店を見つけた時には驚きました。広島はその後、転勤で2年間お世話になった土地でもありますので、その間「やまや」さんには本当に入り浸りました。輸入食材が安価でそろいセンスもよいので小さなコストコの雰囲気があります。他の酒ディスカウント店とはちょっと格が違う趣です。

その「やまや」さんが地元にも来ないかなと思っていたら発見しちゃいました。県内に初の「やまや」さん。これからもそのセンスの良さで店舗を増やしてほしいです。ついでに高級ワイン路線も復活してください。

写真は、コストコでは入手できない同メーカーのフルーツジュースシリーズです。いいでしょ!?
b0146762_208191.jpg

[PR]
by nossnoss | 2013-11-02 20:11 | グルメ